<   2004年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧
フレグランス◆オーベル オーデトワレ
オーベル オーデトワレ
(わかば)


友人にミニボトルをいただきました。
今の所これがNo.1フレグランス!
これ以上に気に入ったフレグランスにはめぐりあわないかも。
というくらい、気に入ってます。
特に疲れて元気のない時にこれをつけると、なんだか癒されます。
「あー、今日はもうだめ。」って時に、自分を元気づけるために使ってます。

非常に爽やか、かつ、はなやかな香り。
ちょっと青っぽい(?)ような香りもするけれど、これがさっぱり感をかもしだしているのかも。
ラストノートに近づくにつれてもわっと重くなるフレグランスは多いけれど、これは比較的さっぱりとしていて軽めです。
だから、疲れた時につけたくなるのかもしれないなあ。

今のミニボトルがなくなったら、間違いなくフルボトル買います!

a0007974_34048.jpg

[PR]
by lannlann | 2004-05-31 03:41 | おしゃれMemo
フレグランス◆アイ ラブ ミー ソウル シャイン オード パルファム
ラブ ミー ソウル シャイン オード パルファム
(チュッパチャプス)


ずーっとねらってたんだけど。ようやく購入。
これも柚子つながりです。
でもって、相変わらず柚子って感じじゃないんだけど(--;)。
ま、所詮は人工物(爆)。

トップは柑橘系。これが柚子らしい。
たしかによーくかぐと、奥の方に柚子の苦味のような香りがします。
でも、苦味よりはさわやかな甘味のが強いかな。
このトップはかなりお気に入り。

で、これが徐々に女の子チックな香りへと変化していくわけで。
石鹸のような、あま~い香りです。
ラストに残るこのもわっとした甘い香りは「ムスク」と「バニラ」らしい。
ほんとは甘ったるい女の子フレグランスは嫌いなのだけれど。
案外こういうのもいけるもんですなあ(笑)。
一つはあってもいいかも。

でも、つけすぎるとえらいことに(--;)。
このもわもわは強烈です。頭痛がします。まぢで。


ところが、微妙につけるということができません。
ボトルに変なケースがかぶっていて。
この入れ物がとにかく使いづらい。
水滴でもれるか、ぶしゅっと大量放出か...どっちも困るんだけど(--;)。
箱のパッケージはアメコミっぽい女の子のイラストがかわいいです。
が、ボトルは使いやすいものに変えてほしいですな。

a0007974_33846.jpg

[PR]
by lannlann | 2004-05-31 03:39 | おしゃれMemo
フレグランス◆ガール オー ドゥ トワレ
ガール オー ドゥ トワレ
(ジャン・マルコ・ベンチューリ)


今年の冬に買いました。
初フレグランス...と言ってもいいでしょう、この年で(笑)。
フレグランスに急激に興味を持ち始めて、で、友人につきあってもらって買ってきました。
最終的にドルチェ&ガッバーナの「ライトブルー」と迷って、最後にすすめられた「ガール」に衝動的に決めちゃいました。
(「ライトブルー」はトップはよかったのに、青りんごの香りが徐々に香ってきてだめだったんだよねぇ。)

が、ちょっと失敗したかも(--;)。
トップは柑橘系のさわやかな香りなのに、急激にもわっとしたグリーン系の香りに...。

口コミとかに「瓜」とか書かれてたけど、確かにその通り!
しかも、これがメンズっぽくて。
ちょっと使いづらいです。
小さいボトルがなかったので、フルボトルをどどーん!と買ってしまったのがこれまた痛い。
ちびちびと使っていくしかないか(--;)。

また、ボトルが化粧瓶らしからぬダサさ(--;)。
フレグランスのボトルって、どれもこれも手のかかったおしゃれな物が多いのに。
これは単なるスクウェアのボトル。
しかも、緑のプラスチックのふたがいけてません。
さらに、箱には絵文字が...それってどうよ?

というわけで、初回のフレグランスは手痛い買い物とあいなりました。

a0007974_33542.jpg

[PR]
by lannlann | 2004-05-31 03:36 | おしゃれMemo
フレグランス◆アフタヌーンティー グレープフルーツ
オードトワレ グレープフルーツ
(アフタヌーンティー)


現在愛用中のフレグランス♪
今年の誕生日に友人からいただきました。

柑橘系のさっぱりした香り。
グレープフルーツなので、さっぱりした甘さの中にも、少々苦味があります。
さわやかで使いやすく、毎日使うのに最適。
でも、ラストノートはちょっとパウダリーな感じになるかな。
やはりフレグランスは人工物なのですなあ(--;)。

紙の袋に入って売られているので、化粧品というよりはちょっとした雑貨という感じです。

ところで、アフタヌーンティーってカフェだけじゃないんだ。
ということを今頃知りました(--;)。

a0007974_3331.jpg

[PR]
by lannlann | 2004-05-31 03:34 | おしゃれMemo
「ヒカルの碁」すでに放送中!
なんですね(笑)。
キッズステーションにて先々週から放送中。
すでに4話まで放送済。

先日知人から連絡を受けまして。
偶然知りました。「ヒカルの碁」が放送中だということを。
で、調べてみたら、すでに1、2話放送済だったんです(;_;)。

でも、放送が一度きりということはだいたいないので。
また一ヶ月後ぐらいに、別の時間帯で放送してくれるでしょう。
なので、それを待ちつつ、今の放送をチェック!

実は民放放送時、途中まで見ていたにもかかわらず、最後の最後で見逃して。
結局、佐為が消えてしまったあたりから内容が分からず。
なので、また一から見るのだ~っ!

ので、毎週土曜日は「ヒカルデー」です。
おや、そういえば、土曜日には「シャーマンキング」も。おほほほほ。
これで「テニスの王子様」もきてくれれば、以前と同じ、ゴールデンタイムの再現になるのになあ。
[PR]
by lannlann | 2004-05-27 13:59 | アニおた会議
手が宇宙人
なんです(--;)。
予想以上にすごいんです。
何がすごいって...マニキュアの色が。
手だけ異世界からの物体みたいです(--;)。

先日友人にマニキュアをいろいろいただいた。
その中に、シルバーとゴールドがあったのです。
今週仕事で疲れていたので、ちょっと気分転換に...
と思って、シルバー&ゴールドで着色(?)してみた。

ら!

思った以上の違和感。
親指から薬指までがシルバーなのだけれど。
これがいけない(--;)。
唇に白い口紅を塗ってるヤマンバギャル(もういないか?)を彷彿とさせる指です。
しかも、非常に塗るのが難しく、むらが激しい。あぅー(;_;)。

でも、せっかく塗ったので。
今週はそのままでいっちまえ。
誰かにつっこまれるんじゃないかと、ちょっとだけどきどきしながら、毎日を過ごしている。
[PR]
by lannlann | 2004-05-27 13:58 | お嬢様の戯言
コスメな週末第2弾
からすでにはや2週間か(--;)。

友人にとってもコスメに詳しい女性がおりまして。
最近フレグランスとマニキュアに手をだしつつある私は、彼女のアドバイスをうけるべく、たまに会合するのでありました。
なんとなく気になるコスメを心に決め、ふらふらとショッピング。
結局、買わなかったりすることも多々なのだが(--;)。
でも、「これどうよ?」などとおしゃべりしながら、いろいろ試すのがけっこー楽しかったりする。
こういうのって、きっと女性友達としかできない楽しみの一つなんだろうね。
で、ショッピングに疲れて、お茶に入り、延々だべる...というのが定番コースです(笑)。

で、CosmeExpoの次の日、当日いっしょに参戦できなかった友人と会合。
その際に、友人から大量の化粧品やら、サンプルやらをいただいた。
袋でどどーんと!おおーっ!
フレグランス、マニキュア、アイカラー、口紅etc.
きゃー!かなりの期間、遊べます!楽しめます!
ありがとう、友よ!

その中にかなりお気に入りを発見!
リピートしてもいいかなあというコスメ。むふむふ。
そのうち、「おしゃれMemo」でご紹介しませう。
[PR]
by lannlann | 2004-05-27 13:58 | おしゃれMemo
くそー、仕事がつらいぞぉー
今日も一人さみしく残業です(;_;)。
くそー、明日締切の仕事、いきなり月曜日の朝にふるなよぉー、がぉーっ!
今日やれるだけやっとかないと、明日のタイムリミットを越えてしまう。
ううう、つらくとも今がんばらねば。

でも、心にちょっと決めたことがある。
そのためにやらなきゃいけないこともたんとある。
自分の心の中で、区切りをつけてみたら、ちょっとだけ気持ちが楽になった。

ふっふっふ。今にみてろよ。
...ってどこにむかって言ってんだか(--;)。

まずは目先の仕事が問題だよな、ふぅ。
[PR]
by lannlann | 2004-05-25 21:42 | お嬢様の戯言
接客態度の影響度
って案外大きいものなんだよなと今日実感。

朝久々にスタジオに行こうと思い、スタジオに電話。
しかし、鳴らせど全くでてくれない。
仕方なく併設されている楽器ショップに電話。

「今日スタジオを使いたいんですけど。本日はお休みですか?」
と聞いたところ、いきなり電話越しでつっかかられ(--;)。
「今日は、棚卸なんです!
スタジオのスタッフは12:30以降にくるんで、また電話してください!」

棚卸?
じゃあ、今日ってスタジオの営業時間って何時なんだろう?

そう思ったので、
「スタジオは何時から使えるんですか?」
と聞き返したところ、
「だから、今日は棚卸なんです!(以下、繰り返し)」
よっぽどてんぱってるんだろーなと思いつつ、全くこちらの質問に的を得た答えを返してくれないから、何度も聞き返すわけで。
結局、棚卸が関係するのはショップだけで、スタジオは通常通りの営業。
単にスタッフがまだ来てないだけだった。


なんか「ここに電話してくるんじゃねぇー」くらいの勢いで電話にでられて、すごい嫌な思いをしました。
いきつけのスタジオだから、それでも行くけれど。
ちょっとこのショップで買い物よそーかな...とか思っちゃった(--;)。

とはいえ、お店のスタッフは電話にでた人だけではないのだけれど。
やっぱり嫌な思いをすれば、そのお店の評価は自分の中で落ちるし。
逆に、すごく親切にしてもらえば、また来ようとか思っちゃうわけで。
たった一人の接客態度が、実はお店の評判に大きく影響するんだよな...ということをあらためて感じちゃいました。
なので、接客をするスタッフはまさにお店の顔。
その人の行動が及ぼす影響って実ははかりしれないんだよねぇ。

そういえば、以前いた会社で。ベンチャーだったけど。
銀行から融資を受ける際に、銀行の方が会社を訪問してきて。
その時にある女性社員がお部屋まで通し、お茶をだしたそうな。
その女性社員の態度が非常に好ましかったらしく、こういう人が働いている会社なら...ということで、融資を受けられたという話を聞いたことがある。
ま、実際にそれが決め手になったかどうかは別として。
判断する上での一要素になったのは間違いないだろーね。

仮に下っ端だとしても、接客、手を抜くことなかれ。
[PR]
by lannlann | 2004-05-21 14:04 | お嬢様の戯言
医者も選ぶ時代
なのだなあということを痛感。

先日定期健診のため病院へ行ったわけだが。
何がひどいって、先生の診察が!
「前回いつきました?
1年以上前のカルテは倉庫のダンボールにいっちゃってるんですよねぇ。
で、前回は何て言われました?」

なんなんだ!これが診察か?
で、このやりとりだけで問診料をとりやがった(--;)。数千円。
どこが診察なんだよ、お前、医者らしいこと、何もしてねぇだろ。
とか思ったわけです。

で、数日後、検査結果を聞くために再び病院へ。
またいい加減な診察をしてくれたら、「ろくな診察を受けてないのに、数度に渡って数千円の診察料をとるんですか?」ってつっこんだろーか...と思っていたが。

その日は別の女医さんが診察をしてました。
その先生は前回のいい加減な先生とはちがって、「カルテが倉庫にいってないと言われた」と経緯を話したら、「ごめんなさい。ちょっと待っててね。」と言って、看護婦さんにカルテ探しを依頼してくれました。
で、そのカルテを見ながら、前回の結果、今回の結果、そして、なぜ検査を定期的にする必要があるか...などなど、ていねいに説明してくれました。
今回は納得の診断でした。
これなら診察料を払っても仕方ないなと。

話を聞いているうちに分かったのだが、そこの病院は総合病院で、先生数人がシフトを組んでいるのだ。
しかも、そのうちの数人は大学病院からの派遣らしく、1年足らずで去っていく運命らしい。
やる気のなかった先生は絶対派遣にちがいない!と確信したね(--;)。
今回の女医さんは「適正な検査を進められなかったのは、うちの管理ミス」と、ぼろっと口にしておりました。
内部でもいろいろやり方等問題抱えてるのかな...と、ちょっと「白い巨塔」を思い出してしまったりして(--;)。

で、結論。
「患者は医者を選ぶべし」
医者も結局は一人の「人」。
技術、知識だけでなく、やはりその人間性に魅力、安心感が得られないと、お願いする気にはなれないよねぇ。
大きな病院になればなるほど、医者もぴんきりっぽいので。
診察を受けてみて、「信用ならねぇ」と思ったら「チェンジ!」
これは自分の命を守るうえで必要不可欠なのだなと、ま、そこまで大げさなことではないけれど、今回感じました。

なので、今後は今回の女医さんを指名する予定です。
信頼できる先生であることを願って。
[PR]
by lannlann | 2004-05-19 14:00 | お嬢様の戯言



山卓ギャル(おば!?)が書くサッカー:ヴェルディねたblogです。
by lannlann
カレンダー