落ち着かない毎日、揺れる思い
土曜日以来、気持ちが落ち着かない。

まだ最終戦がある。
しかし、最終戦を落ち着いて迎えられない。

気になって仕方がないことがある。
それは来年のヴェルディの監督と選手!
いったいどうなってしまうのか!!!


まことしやかにささやかれている解雇リスト&OBの監督就任。
まあ、報知の記事はまともに読んじゃいけないわけで。嘘記事多いし!
でも、目にすれば不安になるじゃないかよ!
※ちなみに、私はラモス信者でつ。

林、山田、米山、戸田が解雇リストに
降格東京V来季監督にラモス氏ら浮上

J2降格の東京V、大物OBの監督招へいなし


今月末には早くも解雇通告がでるという話もあるし(公になるかは不明)、
最終戦が終わった後には少なくともなんらかの動きはあるだろう。
しかし、それまでこんなもやもやした気持ちで過ごせっていうのか!

-------------------------------------------

こんな騒動の中で、一つだけ分かったことがある。
それは「私はヴェルサポじゃなくて、山卓ギャルだった」ってことだ。
ヴェルディってチームなら、緑のユニフォームなら、いいってわけじゃないんです。
やっぱり私はチームの前に選手ありき。
その選手がいるから、そのチームに愛着がわく。
選手がいなくなってしまったら...もうだめなんだよ。
私が見たいのは、「ヴェルディ」ではなくて、「山卓がいるヴェルディ」なのだ。
私にとっての今のミスターヴェルディは山卓!
彼がいなくなってしまったら、
もはや私にとってヴェルディはもうヴェルディじゃないんだよ(;_;)。

-------------------------------------------

しかし、現実問題として、山卓解雇はありえんだろよ。
それで過酷なJ2、勝てるわけないじゃん。
誰がチームをまとめてくのだ?

今優勝争いしてるセレッソ。
数年前にJ2降格、J1復帰を経験
してるわけだが。
落ちた年、日本代表(ジョソ、モリシ)+覚醒中の大久保を擁していたわけで、
「その戦力でJ2は反則だ!」
といわれたわけですよw
でも、結果は2位でなんとか復帰...でした。
今やJ1の下とJ2の上は実力に差はないです。
現在のレギュラー陣をごっそり解雇して、で、勝ちあがってこれるほどJ2は甘くない。
ましてや、ヴェルディの若手、あんまり成長してきてないだろ(爆)。

-------------------------------------------

まあ、来年に関しては、いろいろと迷いもあって。
現時点では来年どこを一年通して見るか、完全に白紙です。
ヴェルディの試合を見に行くことは確実だけど。
どれくらい見に行くかはまだ分からん。
J2は試合数が多いし、水曜日開催もあるだろうから、シーズンシートは無理だろな。
それに、うちの近くに心をゆさぶるスタジアムができてだな...(爆)。

あー、断固たる決意ができていない私は、
ヴェルサポを名乗る資格はない。
チームの結論がでる12月頃には私の結論もでるだろう。

こんな思いで最終戦を見るのは嫌だ。
せめて最終戦まで残留争いがもつれていてくれたなら...。

あーーーーーーーーー、もう!
ねむれねぇよーーーーーーーーーーー。
[PR]
by lannlann | 2005-11-30 01:14 | おっかけヴェルディ
<< 山卓よ、来年はどこへ行く...? 終わった... >>



山卓ギャル(おば!?)が書くサッカー:ヴェルディねたblogです。
by lannlann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31