Jリーグ 第28節◆2005.10.22◆悶々とする思い
終わりました。ダービー。
負けました。ダービー。
...
...
...
思い出すと涙でそうです。ほんとに。

「悔しい」のか「悲しい」のか、なんなのか、よく分からない。
けど、目頭が熱くなるし、とってもつらいです。

一試合でも負けたら降格だ...と個人的には思ってたので、
昨日の敗戦は大きなショックだった。
ずっと引分でたえてきただけに、がっくりきた。
しかも、前半、後半終了間際にそれぞれ1点ずつとられて、
逆転負けだなんて。一番嫌な負け方だ。


試合後、選手が挨拶にきた時、拍手はしたけれど、
でも、立って挨拶にこたえられなかった。
立ちたくない気分だった。だから、立たなかった。


今年挨拶の時に立たなかったのは二度目。
一度目は国立でやった浦和戦の大量失点の時。

「お前ら!ゼロかぁぁぁぁ~っ!」
ってな感じだったな、あの時は。
1点でもとって意地を見せたら、立とうと思ってた。
けど、1点もとれず。気合も感じず。
あの時は腹ただしさもあって立たなかった。

今回はちょっと心境がちがうかも。
選手を責めようとか、非難しようとか、そういう気持ちは案外ない。
ただあまりにもショックがでかかったのと、
わきあがるこのいらただしさを
どこにぶつけていいのか分からず。
結果、泣きそうになるのをこらえながら、
ぶす~っとした表情ですわってました(--;)。


選手のやる気、気合、必死さを感じないわけじゃない。
しかし、結果がでないんだよなあ。
見てる側もけっこうつらいが、やってる側はもっともっとつらいだろう。

-----------------------------------

昨日のダービーの大きな敗因...
それは個人的には監督の采配だと思った。


ヴェルディは今けが人やら、出場停止やらで、
ベンチに入れるメンバーの選択の余地がない(--;)。
それくらい選手層が薄い。

ま、これは昨日の試合だけじゃなくて。実はずっとそう感じてた。
普通は試合の流れを変えるために選手交代をするもんだが、
ヴェルディの場合、選手を交代すると極端に戦力が落ちる(--;)。
スタメンのメンバーとコンビネーションがあわず、いらいらが募る(--;)。

スタメンの選手が疲れてきてるのは分かるが、
選手交代したらもっとがたがたになったじゃん!
という展開が多い気がする。
※もちろん、頼れるサブメンバーもいるが。

ここ最近、ヴェルディは緊迫した試合内容が続いている。
接戦が多く、失点が許されない状況での交代はプレッシャーも大きいだろう。
(だからこそ、結果を残せば評価はうなぎのぼりだが。)

でも、そういう状況で、経験の少ない選手を起用するのはどうか?
ずっと疑問だった。
前回はあえてスルーしたが、
G大阪戦での久場の起用。
今回の久場、弦巻の起用。
そこって新人を使う場所ですか!?

交代によって、変化がないどころか、むしろ悪くなったように感じたよ(--;)。
交代枠は使えばいいってもんじゃないだろうよ。
マチはもっと早くだしてほしかったし、
(とはいえ、森本が点を決めてたので変えづらい面はあったろう)
ヤナギを使ってほしかった。
そうしたら、勝ち点1はとれたんじゃないかとそう思えて仕方がない。
こんな選手起用をしていたら、勝てる試合も勝てないんじゃないのか?
今私はバドンに不信感一杯だ(--;)。


最近ヴェルディの試合を見るのがつらいよ。
つらい時こそ苦しい時こそ、支えなくちゃいけないのは分かってる。
でも、はなれてくこの心、どうしたらよいのでしょう(--;)。

-----------------------------------

あ、でも、残留はまだあきらめてませんよ、もちろん。
今日の柏の試合を見たら...
残留争いやってるチームはみんなぐだぐだやん(--;)。
ヴェルディは接戦で惜しいところなんだよ。
ちょい上見て比べて安心してもどうしようもないんだけど、
まだ希望はある...ので、これから6試合、意地を見せてくれ。

--------------------------

東京ヴェルディ1969 1-2 FC東京
[PR]
by lannlann | 2005-10-23 20:31 | おっかけヴェルディ
<< 自分勝手に意思表明 今週末は東京ダービー! >>



山卓ギャル(おば!?)が書くサッカー:ヴェルディねたblogです。
by lannlann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31