ダービーが残した波紋
昨日のダービーは残念ながら現地には行きませんでした。
なので、現場にいなかった私が書いていいものかどうか、多少悩みましたが。
でも、思うことがあるので、書いておきます。

--------------------------------------

7/9(土)の東京ダービー試合前に傷害事件がおきたようです。
ヴェルディゴール裏コンコース付近に集まった
FC東京サポーターの一人が、灰皿上部の蓋を投げつけ、
計3名に重軽傷をおわせた模様。


以下のファンサイトにその時の写真がアップされています。
ダービーの戦い FC東京戦(3)

旗を持って、集団で集まってきている様子がうつっており、
かなりごったがえしています。
さらに、投げられた灰皿蓋と同じものの写真がのっています。
これがとんできたのか!?
まともに当たったら...と考えるとゾッとします。
怪我どころではすまない代物ですよ、コレ。

さらに、そのまきぞえをくらい被害者になってしまった
マリノスサポーターの方のブログも読ませていただきました。
味スタでのこと(Re: FC東京 v.s. 東京ベルディ1969)
※blogってすごいですね。
 今やこうして当事者の方の生の声が聞けるのです。
 ヴェルディサポーターと各種報道されているけれど、
 被害者の方は通りがかりのマリノスサポーターなのですね。

深夜まで及んだ事情聴取など、経緯を書いてくださっています。
ご本人の投稿とあって、本当にリアルです(--;)。
怪我が早くなおることを願っております。

そして、一番重症をおってしまったのは、
ヴェルディスタッフで、ブログもやられている、星見さんという方
ようです。
※ブログは拝見させていただいています。
ご心配をおかけした皆様へ 徒然緑草~Come on Verdy!~
傷口を縫合後安静中...とのことで、怪我の状態が気にかかります。
今回の事件に関していろいろとやらなければいけないこともあるでしょうが、
まずはしっかり怪我をなおしてくださいね!体が第一です。

--------------------------------------

今年に入ってから、
FC東京サポーターが起こした事件はすでに幾つかあります。
今までは、
「あー、一部のサポーターがまた不祥事をやらかした。
 多くのFC東京サポーターはこういう連中に足をひっぱられて、
 かわいそうに...。」
と、あくまで一部のサポーターの問題としてとらえてました。

実はFC東京サポーターの方とは、以前ちょっとご縁がありまして。
このブログを立ち上げた当初は、
ヴェルディブログがなかったのもあり、
なぜかFC東京サポの方のブログやサイトを
ちょくちょくのぞかせてもらってたんですよね。
ダービーの度にFlashで盛り上げてたり、企画を練ったり。
あ~、おもしろいことをやってるなーと今もコソーリ見てます(笑)。
なので、「敵」とは言え、そんなに悪いイメージはないんですよ。
※ファンタジーサッカーでは石川(FC東京)にお世話になってます(笑)。

ですが、今回、行進に参加した人は200人近く!いるとか。
正確な数はわかりませんが、かなりの人数がいたようですね。
となると、今回傷害を起こして逮捕されたのは一人ですが、
予備軍が200人!いることになります。

一人くらい逮捕されても、多分何も変わらないでしょう。
※敵の陣地に煽りに行くという行為が、そもそも非常識ですからね。

罰金...これはあまり効果はないような気がします。
チームはそれによっていずれ疲弊していくかもしれません。
が、それが直接サポーターに影響を及ぼさないからです。

じゃ、どうする?

これはもうFC東京サポーターの方々全員に
自らがんばっていただくしかありません。

他サポーターが批判したり、ののしったりしても、多分だめでしょう。
煽り...ととられてしまいますからね。
「FC東京のサポーターはこれでいいのか?」
と自分達に問いかけてほしい。
特に、FC東京関係者、および、各種団体のリーダーの方。
多くの人に対して、影響力を持つ方々。

皆さんが発言、行動することにより、
事態は好転もすれば悪化もします。
サポーターとしてふさわしくない行動を止めてほしい。
常識外れた行動をするサポーターを更生させるか、
それができなきゃ、しめだすか...(爆)。←ちょっと強引?
自警団なんてのもありかとは思うんですけど...。

しかし、自浄作用が働かないのであれば、
その時はJリーグによる厳罰対処しかないかなとは思います。

勝ち点剥奪(他ブログなどでも書かれてましたが)、
無観客試合(当然相手サポーターは観戦O.K.)など...。
サポーター全員に影響を及ぼすような形の処罰がくだれば、
FC東京サポーターの間でも
「あいつらのせいで俺達は迷惑を被った」
(優勝できなかった。降格争いに巻き込まれた。
 試合が見れなくなった。などなど)
というような感情がうまれ、
自然と非常識な行動が自粛されるのではないか...
と思うのですが、どうでしょう?

サッカーの試合でも、危険なプレーには
(カードをだす前に)まずファウルをとって、
ここから先はだめだよ!と牽制しますよね。
もうそろそろ厳罰な対処をしないと、
ますます(FC東京に限らず)サポーターの行動は
過激化してしまうのではないかと、不安に感じます。


そろそろJリーグでも、
(イングランドではないけれど)
スタジアム内指名手配書を作成しなくちゃいけなくなるのか?(--;)

--------------------------------------

ところで、今のところ、
ヴェルサポの不祥事はあまり聞いたことがないですね。
ま、人数少ないってのもあるかもしれないけど(--;)。
でも、ヴェルサポとして「不祥事なし!」ってのは誇りです!
ヴェルサポの皆さん、これからも正々堂々と節度ある応援を続けてください!
私も、バックスタンドからですが、ともにヴェルサポとして応援します!
※アウェイ戦の時はゴール裏にお邪魔します。
[PR]
by lannlann | 2005-07-10 22:49 | おっかけヴェルディ
<< 灰皿事件...その後 山卓の心意気、受け取ったり >>



山卓ギャル(おば!?)が書くサッカー:ヴェルディねたblogです。
by lannlann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30